世界中の研究者がテラヘルツ技術の実用化に向けて活発に技術開発している中、当社は、周波数純度が極めて高く、その周波数を広帯域に亘って自在に掃引・設定することができる小型で高出力のテラヘルツ信号発生装置を実用化しました。
 この装置を利用すると、例えば、有機物中の分子欠陥をテラヘルツ吸収スペクトルで捉えることができるし、がん細胞などの異常細胞は分光イメージング技術で写真に撮ることが可能になります。また、ミクロンサイズのテラヘルツ信号発生素子タンネットを搭載したタンネットイメージング装置は、目視できない物体の内部を透過あるいは反射写真に撮ることができます。
 X線の様に被爆の危険が無いテラヘルツ波は、その直進性・透過性・吸収特性などの特徴を活かすことにより、学術研究のみならず生産工程などの分野で新しい高品位計測ツールとして適用されていくものと期待されております。 

 



 

Spectra SRI-1



 

Spectra TSS-IIG

 

 

TIS-200G

 

Copyright (C) 2007 "Terahertz Laboratory co.,Ltd." All Rights Reserved.